サポートシステム

学校生活サポート

  • 担任がサポート

    担任がサポート

    保育現場を良く知るプロの先生がキミの担任です。卒業生のベテラン先生もいるから、学生時代に抱えていた悩み事にもしっかり寄り添ってくれます。

  • 学習アドバイザー

    学習アドバイザー

    夜間学生には自立進学をサポートするスタッフがいるから、現在の自分の取得単位や、奨学金などの相談をして、安心しながら仕事と両立することが出来ます。

  • 学生マンション

    学生マンション

    遠方から通う学生のために築浅のマンションを徒歩5分の立地にご用意。敷金礼金なども0円で、家電も付いているから一人暮らしも安心スタート!

    学生マンションについてくわしくはこちら

苦手克服カリキュラム

  • ピアノ初心者でも安心サポート

    ピアノ初心者でも安心サポート

    入学者の約80%が苦手とするピアノ。でも歌って弾けるまでに成長できるのは、プロの講師が一人ひとりのレベルに着目し、週に1度のレッスンを行っているから。

    • ひとり一台のピアノ
    • MYヘッドホンで練習できる
    • 入学者の80%が初心者
  • 人前が苦手でも経験を積んで強くなれる

    人前が苦手でも経験を積んで強くなれる

    独自のカリキュラムはこども達と触れ合いながらスキルアップ。グループワークが上達し、緊張を克服できるのは、3年の積み重ねの強みです。

自立進学も応援します

まなびサポート制度

一人ひとりに合った無理のない進学費用の悩みを聞きアドバイスしています。入学する時も、してからも学生の「学びたい」をサポートをしています。

まなびサポート制度についてくわしくはこちら

給付型奨学金 [返済不要]

名称 給付・免除額 対象 詳細情報
特待生
選考制度
30万円
(最大)
■ 本校を第一希望とする方 ■ 特待生選考制度「認定」の方、または指定校推薦で出願の方 くわしくは
こちら
学園独自
奨学金制度
10万円
(最大)
■ 在籍高校の校長・進路・担任・部活顧問からの推薦が受けられる方 ■ 現在お仕事していて就業先の長から推薦を受けられる方 くわしくは
こちら
ファミリー
優遇制度
5万円 ■ 沖縄中央学園・沖縄ブライダルモード学園の在校生・卒業生に親族
(親子・兄弟姉妹)がいる方
くわしくは
こちら
同窓会
奨学金
35万円 ■ 在学中の頑張りを認め、学生の可能性を育てることを目的としています。
ひとり親
世帯制度
高等職業訓練促進給付金(月710万円)を支給
独立
行政法人
日本学生支援機構
自宅
通学
42,500円/月
(最大)
■住民税非課税世帯、生活保護受給世帯、児童養護施設に入所するなど社会的養護必要な学生のいずれかの学生
■在籍する高校に確認にて推薦基準(成績/収入)を確認し、予約採用される者
■貸与型奨学金との併用も可
自宅外通学 75,800円/月
(最大)
認定校
だから
授業料減免制度 入学金および授業料減免 年間約70万円(最大)

貸与型 [返済必要]・控除

名称 貸与月額 対象 詳細情報
独立
行政法人
日本学生支援機構
第1種
(無利子)
自宅通学 最高53,000
2.3.4万円から選択/月
■ 高校在学中の方は予約が可能 ■ 入学後希望の方は毎年春受付が可能 くわしくは
こちら
自宅外通学 最高60,000
2.3.4.5万円から選択/月
第2種
(有利子)
2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12万円から選択/月
入学時特別増額
(有利子)
10.20.30.40.50万円
から選択可
■ 日本学生支援機構奨学金の初回貸与時に希望額を増額できる制度
市町村
育英会
市町村により異なる
(北谷町・沖縄市・宜野湾市・那覇市 他)
■ 学業・人物共に優秀であり、学費の支払いが困難と認められる方
あしなが
奨学金
■ 病気・災害・自死などで親を亡くしたり、親が重度の後遺障害を負っている家庭の方
交通遺児
奨学生
■ 保護者が交通事故死、または著しい後遺障害で働けない場合
教育
ローン
■ 国(日本政策金融公庫)、銀行のローンもご紹介可 くわしくは
こちら
勤労学生
控除
■ 勤労学生のための税金控除制度