The history of OCG

学校の歴史

1954年5月1日 コザ地区教育長の推奨により嘉手納村字嘉手納45番地に嘉手納服装学院を開設。
1957年11月12日 琉球政府文教局より各種学校として認可される。
1958年5月28日 東京文化服装学院連鎖校を許可される。
1959年3月 嘉手納村字嘉手納593番地の1に鉄筋コンクリート2階建て校舎120坪を建築して移転。
1967年4月 中央文化服装学院をコザ市越来315番地に設立。
1967年11月 嘉手納服装学院を中央服装学院に校名を変更する。
1970年4月 和栽科開設。
1973年10月 文部省認可、日本洋裁・和裁技術検定認定校に指定される。
1975年4月 ファッションデザイン科を設置。
1976年3月31日 教育法一部改正で専修学校として認可され、校名を中央服装専門学校と改める。
1980年3月10日 洋裁技術専門産業との提携。
1986年4月 近畿大学九州短期大学通信教育部保育科との提携校として福祉保育科を設置。
1989年2月 中央服装専門学校から、専門学校沖縄中央学園に校名を変更する。
1989年8月18日 沖縄市胡屋5-13-2に新校舎落成。
1990年2月28日 社会福祉専門課程福祉保育科・幼児教育科設置。無料職業紹介所の設置。
1992年7月 第一回沖縄県専修学校各種学校体育大会兼九州全国専体連選手権大会にて、女子バトミントン(団体)が優勝。(九州大会派遣)
1995年2月 専門課程、福祉保育科、ファッションデザイン科へ専門士称号附与される。
1998年4月 社会福祉専門課程・福祉情報科を設置。
2000年1月 学校長に新垣紀子が就任。
2002年5月 第2キャンパス落成。(ファッションデザイン科・きもの科教室、学生寮)
2004年5月 創立50周年記念事業の実施。
2005年4月 学校長に吉本哲夫が就任。
2007年4月 沖縄県知事より学校法人の設立認可。(3月19日付)
初代理事長に新垣紀子、校長に町田妙子が就任。
2007年4月 ファッションデザイン科は、姉妹校の「専門学校 沖縄ブライダル・モード学園(校長新垣紀子)」として独立。
2009年4月1日 校長に新垣紀子が就任。医療ビジネス科を設置。
2009年10月24日 福祉保育科による平成元年より学習の一環として実施してきた「児童文化活動1000回記念公演」を嘉手納文化センターにて実施。
2014年5月1日 創立60周年を迎える。
2016年4月1日 北谷町伊平204番地に新校舎落成。
同町内に学生マンション(JINステージ美浜)落成。

ページトップへ